職場体験

7月3日~5日までの3日間、平戸中学校の生徒さん2名が職場体験に来ました。

 

-1日目-

会社事務所にて現場に行く前に安全教育を行いました。

体験初日に大垣地区にて木造住宅の棟上げ作業を行っていたので、午前中は現場にて組立作業の見学を行いました。午後からは事務所にて設計担当のお姉さんから住宅設計業務の見学と簡単な間取り作図の指導を受けました。

 

-2日目-

終日大久保町の工事現場で木造住宅の土台取付や床断熱材、床パネルの取付を現場責任者のお兄さん、大工さんと一緒に作業を行いました。初めての現場作業、楽しく体験できたのではないでしょうか。

 

-3日目-

安全週間ということで、朝から消火訓練を行いました。

消防署の方に消火器の使い方を説明していただき、水タイプと粉末タイプのものを使って実際に消火作業をしてみました。『ピ(ピンを抜く)・ノ(ノズルを外す)・キ(距離をとる)・オ(押す)』の順でスムーズに行うことが出来ました。先生のお手本もとても素晴らしかったです☆

午後からはドローンの操縦をし、さくらばば公園を撮影しました。

3日間お疲れ様でした!

会社見学

佐世保工業 建築科の3年生 2名が会社見学に来社しました。

 

公共工事と木造住宅の現場を見学しました。

 

その後、本社にて住宅のプランニングから実施設計の流れをお客様との打ち合わせで大切にしていることや弊社の建築に対する思いを含めて説明させていただきました。

 

これからの将来の選択肢の1つになれれば幸いです。

 

 

安全研修会

昨年に引き続き、平戸文化センターにて弊社と協力業者様による安全研修会を行いました。

 

今回は、江迎労働基準監督署の倉光様から『労働災害発生状況及び労働災害防止対策』、

建設業労働災害防止協会の杉野様から『墜落・転落災害の防止』とそれぞれ講話をしていただきました。

講話の途中では、実際に起きた事故を元に、その事故の原因や対策を考えてみました。

今後仕事をしていく上での参考になったのではないかと思います。とてもいい機会になりました。

 

後半には、安全と安全標語の表彰を行いました。

 

その後、弊社従業員が「危険ゼロ職場の構築を目指して、さらなる自主的安全活動に邁進することをここに宣言します」と安全宣言を行いました。

今後も従業員一同、安全第一で仕事に励んでまいりますのでよろしくお願いします。

記念式典

 

4月14日(日)に鄭成功分霊廟完成記念式典が行われました。

 

 

 

 

 

式典を見にたくさんの方々が来ていました。

これからも多くの人に訪れていただければと思います。

職場体験

 

9月13日~15日までの3日間、中野中学校の生徒さんが職場体験に来ました。

 

あいにく天気が雨となり、各現場の仕事を見たり、作業を体験することがあまりできませんでしたが、社内にてCADの操作を習い、自分なりに住宅の平面図を書いてある程度仕上げることができていました。

 

 

 

建設業としての仕事が、これからの本人の将来の1つの選択肢になってくれるといいなと思います。

3日間お疲れ様でした!

職場体験

7月5日~7日までの3日間、平戸中学校の生徒さん2名が職場体験に来ました。

 

1日目は小手田造成工事の現場に行きました。

現場ではコンクリート打設を体験し、天端を鏝で左官さんみたいに仕上げました。

 

 

 

2日目はドローンの操作を体験し、さくらばば公園を撮ってみました。

午後から建築の現場を見に行き、住宅施工の手順等を学びました。

 

最終日はあいにくの雨だったため、倉庫で棚作りを行いました。

社員に教わりながらビス打ちをし、磨いた後に棚の塗装まで体験しました。

とても立派な棚が出来上がりました☆彡

3日間お疲れさまでした!

安全研修会

昨日、平戸文化センターにて弊社と他企業様による安全研修会を行いました。

近年はコロナ禍によりできていませんでしたが、今年は4年ぶりに開催することができました。

 

今回は、江迎労働基準監督署の倉光 直志様から『安全講話』、

長崎産業保健総合支援センターの山下 美和子様から『熱中症に関する講話』をしていただきました。

2名の講話を聞き、企業様や従業員一同、今後の仕事に対する安全への意識が高まったのではないかと思います。

とてもいい機会になりました。

 

後半には、安全と安全標語の表彰をそれぞれ行いました。

 

その後、弊社従業員が「危険ゼロ職場の構築を目指して、さらなる自主的安全活動に邁進することをここに宣言します」と安全宣言を行いました。

今後も従業員一同、安全第一で仕事に励んでまいりますのでよろしくお願いします。

研修旅行 in北海道

6月11日(日)~13日(火)までの3日間、北海道へ研修旅行に行ってきました。

 

-1日目-

朝早くに平戸を出発し、福岡空港より飛行機で北海道 千歳空港に到着しました。

千歳空港を出てバスで移動中、お昼ご飯の海鮮弁当を食べ、イクラやうになど北海道の海の幸を堪能しました。途中で「ノーザンホースパーク」や馬碑にお参りすることができる施設に行き、北海道ならではの貴重な体験をしました🐎

宿泊先の星野リゾート「トマム ザ・タワー」に着くと、緑豊かな自然に囲まれていてとても感動しました。ホテル周辺にはいろいろな施設があり、牛や羊などがいるファームエリアでは、専用のカートを使ってエリア内を回ることもできます。施設内をシャトルバスで移動すると露天風呂やプールにも行けます。おしゃれなレストランがたくさんあり、とても美味しそうなとこばかりでした。

 

 

-2日目-

早朝からトマムの「雲海テラス」を見に行きました。この日は雲海が消えてしまうのが早く、見ることはできませんでしたが、朝早くから行った人は見られたそうです。移動中のゴンドラや山頂の展望施設から、トマムの絶景を見渡すことができました。気象条件がそろった時にしか見られない雲海。

もし、また行く機会があればその時は見れますように🙏🏻💫

 

「美瑛の丘」や「白金青い池」を見に行き、お昼は名物のスープカレーを頂きました。

その後、「サッポロビール園」へ移動し、そこでは北海道で定番のジンギスカンをお腹いっぱい食べました。

夜はすすきのへ行き、テレビ塔や時計台を見に行きました。テレビ塔から見る夜景はとてもきれいでした✨

 

 

-3日目-

最終日は小樽市へ向かい、にしん御殿「旧青山別邸」を見ました。旧青山別邸は国からも登録有形文化財にも指定されている北海道屈指の美術豪邸です。

建設業に携わる私たちにとって、この建物の造りはとても興味深く、いい経験になりました。

その後は、「日本銀行旧小樽支店」や「小樽運河」へ行きました。日本銀行では模擬紙幣による一億円の重さ体験をしたり、第二次世界大戦以降に日本銀行が発行したお札を見ることができます。小樽の街にはガラスのお店やお土産店がたくさん並んでおり、各自お土産を買うなどして楽しんでいました。

 

この3日間で、社員の仲が深まりとてもいい研修旅行になったと思います😊

入社式

4月3日(月)

新入社員の入社式が行われました。

新しく2名が白石建設の従業員として働くことになります。

 

 

 

これからいろんなことに挑戦して頑張ってほしいと思います!

 

 

まちの情報館 オープン!

 

この度、平戸市岩の上町(平戸市消防本部)に不動産を中心に営業を行う「まちの情報館」が、

オープンいたしました。

 

 

 

まちの情報館の連絡先はこちらになります。

 

-「しらいしけんせつ まちの情報館」-

📍所在地 長崎県平戸市岩の上町725番地5

TEL :0950-22-7555  FAX :0950-22-7211

 

お近くにお越しになる際は、お気軽に足をお運びください!

社員一同、お待ちしております🙌🏻

 

お問い合わせ

オンライン相談会