> こんな会社です > ごあいさつ

ごあいさつ

弊社では現在「いま、未来を初める。」というキャッチフレーズを掲げ、住宅建設およびリフォーム事業に力を注いでいます。
このキャッチフレーズには、次のような思いを込めて考えました。

  • お客様の未来(家づくりによる幸せ)を、お客様と私どもで一緒にはじめる。
  • 社員の未来(生活の安定)をお客様の家づくりを通してはじめる。
  • 会社の未来(仕事の確保)をお客様との出会いによりはじめる。

 このような未来をはじめていきたいと思っております。

 

弊社は昭和60 年の創業以来、平戸市を中心に長崎県北地域の家づくりをはじめ公共施設、民間施設の建設、各種土木工事といった地域づくりまで幅広く手がけてきました。

公共施設や大規模な民間施設などの工事の場合、当然厳しい品質確保や安全面が求められますが、一般住宅の場合にはそれに加え、お客様一人ひとりの家族構成や生活スタイルなどに合わせた様々なご要望に対し、迅速かつきめ細やかに対応していく必要があります。
そのような状況の中で、より多くのお客様の信頼とご支持をいただくために、社員一同、日々がんばっています。

また、建設工事は大工さん1 人だけでできるものではありません。
左官業者、とび土工業者、板金業者、外装業者、内装業者、電気工事業者、水道工事業者、納入業者など、さまざまな人が関わる総合的なものです。ですからお客様から直接受注する私たちは、家づくりの総合的なプロデューサー役を果たさなければなりません。
そして、工事に携わる人全員が協力して、お客様が安心して暮らせる住まいのために、それぞれの持ち場での役割を十分に発揮し、高い工事品質や管理体制を実現しています。

さらに、品質とともに住宅のデザインに対する意識も非常に高まっています。デザイン性の高い住宅は一部の建築家でしかできないと思われる方が多いと思います。
しかし、弊社ではASJ /建築家ネットワーク(Architects Studio Japan)に加盟し、数多くの建築家とのコラボレーションから弊社独自のデザインセンスを磨いています。
デザイン性が高く、しかもお求めになりやすい価格で住まいをご提供できるのも弊社の強みです。

現在の建設業界は、かつてないスピードで変化しており、新たな時代を迎えています。このような時代だからこそ、お客様と感動を共有できる幸せを忘れていけません。

白石建設はスピードと真心を持って、お客様の夢の実現のために、安全で快適な空間を創生していきます。
そして、いつまでも地域社会の発展に貢献できるように尽力してまいります。