2013.07.08

地域の行事に参加してきました。

先週までの大雨と打って変わって、今週は晴れの日が多いようですね。

九州北部も梅雨明け間近なんでしょう!!

気温も30℃を超える日も多くなってくるでしょうから、現場での作業等は熱中症に気を付けながら頑張って参ります。

皆様も体調管理には気を付けてくださいね!

 

さて七夕だった昨日、私は住んでいる地区の行事に参加してきました。

「マタラ神父追悼祭」

私の住んでいる地区のほとんどの家庭がカトリック信者なのですが、これはかつてこの地区に「愛苦会」という修道院があった事が深く影響しています。それこそ、明治・大正の時代の話ですが。

この愛苦会を拠点に、長崎県北の各地で布教活動や信者の生活向上や子供達の教育に心血を注いで来られたのがマタラというフランス リオン出身の神父さまでした。佐世保の黒島、平戸の紐差し、生月、田平の教会等の建設に関わっていらっしゃいます。

この神父様の墓地がある私の住んでいる地区で、毎年命日に近い7月の第一週目の日曜日に、追悼ミサを行っています。

ミサの後は、地区内外の皆さんと懇親会という事で楽しい時間を過ごしたんですが、この懇親会用の肴(魚)を釣りに、朝6時から船釣りに行ってきました。メインで狙う魚は「ベラ(クサビ)」。釣りをされる方には餌取りとしてお馴染のお魚です。この時期が旬で、白身の美味しいお魚です!!

風・波とも強かったですが、大漁でしたよ!!

 IMG_0920

下に写っているクーラーボックス3つ分くらいの釣果でした。

ちなみに大きく写っているお魚は「アコウ(キジハタ)」。このお魚、高級魚としても有名ですね。

お刺身で美味しく頂きました!!